めざせ仙酔島2016年06月25日 23:18

勝手にめざせシリーズ化した山行きですが、今回は瀬戸内海に浮かぶ小島、仙人も酔うほど美しいと言われた仙酔島に、娘と行ってきました。
子供の頃「せんすいじま」と聞いて、潮の満ち引きで「潜水」する恐ろしい島だと想像していたのですが、そうではなかったようです。鞆の浦の沖合い700mあたりに浮かぶ小島で、渡し舟で行きます。
あいにくの小雨と風で、周遊歩道は通行禁止になっており、神への入り口、宇宙への入り口があると案内図に従い山の方へ行ってみました。しかし、どこが入り口かわからないまま、雨が強まり引き返しました。
どうも、途中で写真を撮ったあたり↑が、その入り口だったようです。宇宙に行きそこねました。
素彫りのトンネルがあったり、道が怪しかったりと、あんまり整備されていない感がよいです。

帰りは、鞆の浦港の雁木を撮影。
雨の石畳が光ってきれいでした。時間の進みが不思議です。
なにやら激写中。
やはり、最後は尾道ラーメンで締めます。