関東合運20172017年10月09日 20:30

 今年も関東合運に参加してきました。10/7-9の3日間です。10/7は設営ですが、所用があり夕方から参加。DCC自動運転盤を持ち込んだのですが、肝心の位置検出装置を忘れてしまい、ただの板になってしましました。
 翌日10/8朝食後、自宅に忘れ物を取りに戻りました。往復3時間30分、遠かった。
 戻って組み込み、なんとか午後半ばには、自動運転盤が動くようになりました。今回は、3系統の自動運転をデモしました。机の上の往復運転でも、十分楽しめますよ!、というのがコンセプトです。約5分の動画をvimeoという動画サイトにアップしました(ここをクリック)。
①単純な往復運転
②エンドレスでの方向逆転
③2列車往復交換運転
 600mm×300mmのTOMIXモジュールをベースに3枚接続した運転盤です。おいおい、机の上の大きさではないではないか!という指摘もありそうですが、1mくらいの細長いスペースは家の中にいろいろあるのではと思います。
 自動往復運転は、30分くらいほっておくと、ポイントでショートして停止したり、停止位置の変動で対向と接触するなど、やや安定性に欠ける部分がありましたが、ほぼ目的どおりの運転をおこなうことができました。
 10/9もデモをして、無事今年の関東合運は終了しました。自分の運転盤の面倒を見ていて、他のクラブを観たり、いろいろ話をする時間がなかったのが残念な点です。
 来年は、シーナリィやストラクチュアがきっとのっかっているでしょう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eccentric-water.asablo.jp/blog/2017/10/09/8710085/tb