北丹2号機(14)照らすもの2018年06月13日 22:37

 異動期で飲み会が多く、作業は進みません。飲んだら刃物系は触らないようにしています。特に電動工具は危険です。
 今日は、リベット穴あけの続きです。最近、老眼が進んでヘッドルーペをつけても辛くなってきました。量販店の模型売り場で、こんな小型LEDライトを売っていたので、試しに買ってみました。
WAVE社のHG LEDクリップライト(2個入り)というもので、量販価格で約560円でした。バネ式クリップで固定するしかけです。
 0.3mmドリルでの穴あけに使ってみましたが、明るい分やはりよく見えます。今回は、自在ツールクリップをつけて固定しました。
ただ、サイド側の光線のモレが眩しいので、黒のポリエステルテープで遮光してみました。上がノーマル、下が遮光バージョン。
 無ければないでなんとかなるのですが、あると便利なツールです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eccentric-water.asablo.jp/blog/2018/06/13/8893791/tb