さいたま・大宮鉄道模型フェスタ2019Winter2019年12月21日 23:16

 12月の頭に風邪(インフルではない)をひき、そのまま2週間ばかり体調が不調でした。まだ、咳が残っています。こんなに長引いたのは初めてです。体力や免疫が落ちてきたのかもしれません。


 本調子ではないのですが、「さいたま・大宮鉄道模型フェスタ2019Winter」(なが~い!)に行ってまいりました。午前から行くと、すごい人なので、今回は、閉会1時間前の16時すぎに入場です。天気は曇っていますが、そんなに寒くないです。今年は暖冬です(なのに風邪をひく)。
 そんなに混んでないので、お店の人とも情報交換できました

 1/87 12mm関係のふなこしドックさんや、エムテックスさんのブースからのぞきます。ワールド工芸さんのDE10の組み途中が展示。市場よりお安いケーディ711カプラや、貴重な古典機の運転室ロストパーツを購入します。
   う~ん、惹かれる。完成品のみの販売だそうです。

 Chitetsuさんから飯田線小和田駅のキットが発売されていました。パッケージにHOscaleと書いてあったので、「おっ、やったね」と手にとってみたのですが、実は1/80なんだそうです。「残念ナリ」。1/87は、市場が小さすぎて作りにくいそうです。それでも30式くらい売れるなら作れるかな、というお話でした。クラウドファウンディング方式もいいかな、と雑談していたら、閉会15分前のアナウンスがあり、他のコーナものぞいてみます。
 フィギュア・ジオラマ専門店のわき役黒ちゃんでは、寝台列車の寝ている人も製作しています。ストラクチュアの小物(プロパンボンベや郵便ポスト)もあったのですが、1/80とのこと。今回は様子見としました。
    寝ている人、ちょっと、肌の露出が多いような...

 ワールド工芸では、ストラクチュア用のクレーン(お安くなっていました)と、突然に花巻デハ5を購入。先日、ブラタモリで花巻をやっていて、その影響を脳内に受けた模様です。
 のぞみ工芸さんでは、1/87の展示はなかったのですが、1/80オハ31系がおいてありました。リベットのある側面はエッチングで、その他はペーパというハイブリッド構成でした。
なぜか、速乾アクリアとやたら押してきて、ちょうど手持ちが少なくなっていたので、細ノズルのものとセット購入(500円)です。
 閉会1分前コールを聞いて、出口に向かっていたら、妖しいフィギュア(NOCH)を売っていたので、思わず購入してしまいました。なんか、統一性のない買い物をしてしまいました。
    お買い得品を中心にいろいろ購入してしまった

コメント

_ ヤマ ― 2019年12月31日 20:46

宮下さんの飯田線小和田駅は意識してHO Scale と書いているのでしょうかねぇ。知らないはずはないと思うので、混乱を助長するような表記は避けてほしいですよね。
2020年もよろしくお願いします。

_ まるいち ― 2020年01月12日 17:28

ヤマさん、コメント公開が遅れてしまい申し訳ないです。ちょっと、年末からブログを放置しすぎました。HOscale表記の意図は、よくわからないのですが、そういう指摘も販売前にあったそうです。1/80と1/87の区別がつかないのは困るので、せめて縮尺を併記してもらうと助かりますね。といいつつも、ストラクチュアやアクセサリーは1/87のこだわると、欧米製品に頼らざる得なく、コストや時間がかかるので、最近はエコーさんところとかも使い始めています。
本年もよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
銀座にある老舗の鉄道模型店の名前は?(漢字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eccentric-water.asablo.jp/blog/2019/12/21/9192333/tb