ハンドレイ(5)2018年02月08日 23:11

 4式分の#5ノーズレールが完成。以前こさえていた#8との比較です。これくらいの角度差があります。実物では、#8はまだ急な方の分岐角度だそうです。この#8はレールマニアの稲葉さんから頂いたポイントキットで、50PSレールを1/87で模型化したものです。

1/87で37kgレール相当(#50)と、50PS(約#70)の断面比較です。ローカル線・地方私鉄と本線との違いになります。モジュールでは、この違いも表現してみたいです。

ハンドレイ(4)2018年02月07日 23:51

 きょうも黙々とレールを削り、ノーズレールづくりです。必要な2式はできたのですが、ついでにもう2式分を削りました。
 数をこなすと、少しずつ削りも精度もよくなってきます。ちょっと、うれしくなります。そういうのが、工作のおもしろさでしょうか。いまのところ、仕事を終えて帰宅してから1.5時間が、作業にさける最大時間です。

ハンドレイ(3)2018年02月07日 00:13

 クロッシング部のノーズレール(V字状構造)をこさえていきます。t5の真鍮板にノーズレールを削るためのガイドラインを引きます。#5ポイントのノーズ角は12度なので、左右それぞれ用に真鍮板の表裏に6度のラインを罫書きます。

 そこに削りたいレールを合わせて、両面テープで固定します。

 これを万力にはさんで、ガイドの真鍮板から飛び出た部分をヤスリで削っていきます。先端は、グラグラ動くので別の真鍮材で、支えて削っていきます。今回は、100均で買ったダイヤモンドヤスリで削りました。ワークが細いレールなので、簡単に削れます。

 左右のノーズレールを削り終わったところ。これを、ベーク板に罫書いたガイドラインに合わせて、両面テープなどで固定し、ハンダ付けを行います。

 ハイ、ひとつできあがり!

ハンドレイ(2)2018年02月06日 00:22

 ポイント製作の準備..をしたところで、力尽きてしまいました。眠いです。
 で、この黒い筒。なんでしょう?

 100均で売っている製図などの図面入れです。残念ながら100円ではなく300円ですが。
 これが生レール、細木材や真鍮材などの長モノを入れるのにとても便利です。収納するものに合わせて長さも調整できるのも優れた点です。肩掛け用のベルトもついていたのですが、目一杯長くするとジャマなので、はずしてしまいました。一応、自立します。
 ストックしている生レールたち。細くてたわんだりする整理しにくいモノがきれい片付きます。今回もMEの#55レールでポイントをこさえます。

 以前つくったポイント(5番)の台紙を印刷したところで、今日はおしまいです。

北丹2号機(12)Tsunami2をオーディ用スピーカで聴く2018年02月05日 00:21

 SoundTraxx社のサウンドデコーダTsunami2のレビュをYoutubeにアップしました。各ファンクションを動作させて音や機能をチェックしました。
 音は、小さいスピーカだとわかりにくいので、普段音楽を聴くのに使っているオーディオ用2way密閉型のスピーカに接続しています。
デコーダのアンプが1Wの能力があるので、十分ドライブできます。実際、フルボリュームだとかなりうるさいので、半分程度にしています。確認したのは、つぎのファンクションです。
F2 Whistle
F3 Short Whistle
F4 Cylinder Cocks
F5 Cutoff+
F6 Cutoff-
F8 Mute
F10 Blowdown
F11 Independent/Train Brake
F12 Brake Select/Train Line Charge
F13 Couple/Uncouple
F14 Switching Mode
F15 Wheel Chains
F16 Water Stop
F17 Fuel Loading
F18 Ash Dump
F19 Wheel Slip
F20 Injector
F21 Sander Valve
F22 Cab Chatter
F23 All Aboard/Coach Doors

 まず、1本目(2:19)は、走行中の音を中心にまとめました。F8 Mute OFF。音がフェードインしてきます。F12 ON で圧縮空気をためるため、コンプレッサーの動きが増します。F11 ONで列車ブレーキがON。F12 OFFで列車ブレーキ解除、F11 OFFで機関車ブレーキ解除。F3 Short Whistleで発車!スタート時には、自動でCylinder Cocks音が鳴ります。その後、F2 Whistle。
 F5 Cutoff+は、押すたびに「シュー」と鳴り、3段階でCutoffが変化し、最後はクランク音だけになります。F6 Cutoff-も同様に3段階で音が戻ります。減速を始めると、ブレーキのスキール音が自動で鳴ります。停止して、F10 Blowdownです。F8 Mute ONでフェードアウトします。

 2本目(3:11)は、F13以降のファンクションをON/OFFしています。1:F13 Couple/Uncouple、2:F15 Wheel Chains(これは何をしているのでしょうか?)、3:F16 Water Stop、4:F17 Fuel Loading(石炭の音?)、5:F18 Ash Dump、6:F20 Injector、7:F21 Sander Valve(う~ん、小さい音でよくわかりません)、8:F22 Cab Chatter(人の声は結構リアルです)、9:F23 All Aboard/Coach Doors

 つぎに走行中F14 Switching Mode ONで速度が半減します。いわゆる入れ換えモードです。F19 Wheel Slipで、空転音がでます。が車輪は自動では空転しません。あと、ビデオにとり損ねたのですが、スロットルを急にあけて力行させると、ドラフト音が一時的に野太くなります。
 ちゃんとしたスピーカで鳴らすと、埋もれていたいろんな音が聴こえてきて、かなり楽しめます。