映画に行ってきた2018年02月12日 23:59

 ひさしぶりに映画を劇場で観た。
 「坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK: async」という、NYライブを映画化したものです。
 asyncというアルバム発表とともに、これを題材に亡くなった映画監督タルコフスキ-の作品をイメージするfilmコンペも開催され、わたしも作品をこさえてみましたが、世のすばらしい作品達にはかないませんでした。
 と個人的には思いも入った映画で、約60分があっという間に終わってしまいました。演奏の真摯さがダイレクトに伝わってくる作品です。音楽はノスタルジーな感じですが、自分の中では緊張感がずっと継続していました。
 金曜日までなのですが、もう一度観てみたい作品でした。

ライブへ行ってきました2012年08月19日 23:52

恒例夏の矢野顕子トリオライブへ行ってきました。緊張感がありながらも、ノリのよい曲も多い楽しいライブでした。今回は変拍子系が少なかったかな。なにより、3人がとても幸せそうに演奏しているを見ているだけでも、こっちも楽しくなってきます。
矢野顕子ライブとうちわ

帰りにドラムスで画伯でもあるクリス・パーカーさん自家製のうちわを買ってしまいました。「どこの風景なの」と聞いたら、「頭の中のイマジネーション」だとのこと。サインと握手もいただきました。来年もいい演奏を聴かせてくださいね。