いさみやにいってきました2018年04月28日 23:06

 海外に赴任している学生時代の友人が一時帰国したので、二子玉川でみなで集まって飲み会が開かれました。
 二子玉川といえば、いさみやロコ・ワークスさんにいかないわけにはいきません。少し早めに到着して訪問してきました。もう、10年以上はご無沙汰しています。店内は、私が子供の頃の鉄道模型屋さんのまま。タイムスリップしたようです。真鍮挽き物やホワイトメタルのパーツがむき出しのまま、区分けされたケースの中に陳列してあります。奥の小さな引き出しがいっぱいの棚にも、いろんなパーツが入っています。今感覚でいうと、「工作する!」がブランドの数少ないお店です。
 それで、恐る恐る「リベットのインレタって、まだあります~?」と伺ったところ、「あるよ! 六角ボルトのもある」とのこと。今回はリベットを購入しました。500円!(安い)。社長さんは、何度も難しいよと言いながら、奥のほうをごそごそして、手書きの説明書をもってきてくれました。昔、デパートの模型展で当時の中学生がクモニ13にこれを綺麗に貼って、入賞したんだそうです。
私の場合は、部分的なディテールアップに使おうと思っています。「頑張ってね」と言われて、店を後にしました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eccentric-water.asablo.jp/blog/2018/04/29/8839819/tb